介護リフォーム

  • home
  • リフォーム
  • リフォーム事例
  • 新築注文住宅
  • 会社案内
  • お問い合わせ

HOME > FUKUYAのリフォーム > リフォーム事例 > 介護リフォーム

住み慣れた自宅で不自由ない生活を

「介護リフォーム」は、長年住み慣れた自宅で安心して暮らす為のリフォームです。
介護を受ける方の自立を目指し、介護量の軽減につながる介護リフォームをお勧めします。

介護保険の住宅改修って?

生活がしやすいように住宅を改修・バリアフリー化した場合に要した費用の9割(限度額20万円)を支給することにより、在宅の介護を支援する制度です。
なお、各地方自治体では独自に助成制度を設けている場合があります。
詳しくは担当者にお尋ねください。

介護リフォームの利点

家庭内事故の防止

健康な人でも、段差につまづき転倒すると、骨折しそのまま寝たきりになってしまうことがあります。
そのための手すりの取り付けや段差を解消することで事故の防止ができます。

自立度UPによる行動範囲の増大

玄関の段差が高く出かけるのもおっくう、など悪循環が行動範囲を狭めてしまいます。
住宅に少し手を加えることによって自力でできることが増えれば、生活全体に意欲が出てきます。

介護の軽減

動きにくい住宅で人力だけに頼った介助は、介助者に負担がかかります。介助のしやすさを考えたリフォームで、介助者の心身の負担を軽減することができます。

支給の対象になる住宅改修

手すりの取り付け

手すりの取り付け

段差の解消

段差の解消

滑り防止または移動の円滑化のための床材の変更

滑り防止または移動の円滑化のための床材の変更

引き戸等への扉の取替え(ドアノブ等)

引き戸等への扉の取替え(ドアノブ等)

洋式便器等への便器の取替え

洋式便器等への便器の取替え

その他これらの各工事に附帯して必要な工事

受給条件

要支援・要介護の認定を受けた方。
支給は1人に1回が限界ですが、要介護度が3段階以上上がるか、
転居した場合は再支給されます。


事例トップへ戻る  ページのトップへ

福屋工務店

リフォーム・マンションリフォーム・新築注文住宅のことならFUKUYAのリフォームナビにお任せください。
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県そして福岡県にも地域に根ざしたエリア展開、リフォーム工事は年間約4,000件、新築注文住宅は年間150棟の工事実績を持つ当社が、リフォームや新築注文住宅に関する不安や疑問を全て解決いたします!

TEL:0120-15-2982
近隣店舗はコチラ
お問い合わせ