D-spec

  • home
  • リフォーム
  • リフォーム事例
  • 新築注文住宅
  • 会社案内
  • お問い合わせ

HOME > 新築注文住宅 > D-spec

D-spec

D-specのこだわり

  • 耐震
  • 耐久性
  • 金物
  • 断熱
  • 開口
  • アフター
D-specは屋根パネル

D-specは屋根パネルを使用します。 ここに掲載された建物のような切妻屋根、方流れ屋根限定となります。
※掲載建物画像はOPTIONを含むイメージCGです。

構造体・設備機器・住宅性能を全て見直し弊社従来品からグレードアップを実現しました。

延床面積28~40坪

大切な家族を守る安心の家

お家は、大地震の時に耐震性が高ければ家族を守ってくれます。でも耐震性が低ければ命を脅かす存在にもなります。
D-specは、震度6強の地震でも倒壊しない事を求めた現在の建築基準法の5割増の強さの地震でも倒壊しない強さを持っています。国内最高ランクの耐震等級3。大切な家族を守る安心の家。
※プランにより等級3が無理な場合があります。

空間

人はそれぞれ異なった空間に対する感覚を持っている

ある人には狭く感じる空間でもある人にはそれが心地よいと思ったりもする日々の暮らしの中で感じる自分の空間。

その人、その家族にとって心地よい空間の集合体である住まい作りをお手伝いしたい。そんな思いを詰め込んだインテリア空間です。

耐震へのこだわり

耐震等級1耐震等級2耐震等級3
D-specでは、国の定めた住宅性能表示制度においての最高ランクの耐震等級3を標準に設定しています。
※プランにより等級3が無理な場合があります。

耐久性へのこだわり

樹種

劣化対策の為に土台の全てと外周部の柱・梁を4寸を採用!更に劣化・腐食しにくい耐久区分D1の樹種を標準採用しています。

D-specでは、基礎の立上がり幅を150mmとしています。
在来製材工法 STAR工法
含水率のばらつきが多く乾燥収縮による、ゆるみが起こりやすい。含水率が少ないので(15%以下)収縮が少なくゆるみにくい。
高強度集成材のプレカットシステム+信頼性の高い高強度接合金物

・軸組み構造材にはムク材の1.5倍の強度を持ち収縮、変形の少ない構造用集成材を採用。部材の加工はコンピュータ管理された工場加工により均一で高精度部材です、在来工法のような大工技術の影響を受けることはありません。

・構造軸組みの接合には高強度の金物を採用、在来工法に比べてゆるみが少なく高強度の軸組みを構成しています。

金物へのこだわり

最大約4.3倍の強度
強度比較実験では、従来工法の接合部と比べ、HSZ金物の接合部は、柱頭部・柱脚部で最大約4.3倍、梁端部で約1.5倍の強度が確保されています。
金物へのこだわり
在来製材工法 STAR工法
仕口加工により柱や梁が大きく欠き取られ柱・梁が弱くなる。柱・梁にはボルト穴やスリットしか欠損しないので柱・梁の強度が落ちません。
D-specでは、高精度、高強度と集成材の組み合わせでバランスの良い緩みの少ない接合部を実現しています。

断熱へのこだわり

快適・健康・安全・安心・省エネをとことん追求。
高精度カット・ピッタリ施工地震に強く、静かな室内
断熱
優れた耐熱性・気密性健康住宅・省エネ住宅
D-specでは、高気密・高断熱により快適で健康な住まいが実現。さらに気密性のたかさによる静かな暮らしが可能。

開口へのこだわり

D-specでは、Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)を標準にしています。
夏 室内に入り込む日射熱
断熱、まずは窓から

窓などの「開口部からの熱の出入りがいちばん多い」のです。
窓の断熱は建物全体の断熱性能を左右すると言っても過言ではありません。開口部である窓やドアのほかにも、外壁や床、屋根なども一緒にすっぽりと包むように断熱。冬暖かく、夏涼しい。暖冷房のランニングコストのあまりかからない家を目指しましょう!

冬 室内から逃げ出す熱
断熱の一般的なことをお話します

ここでは、建物を大きく4つの部分「窓」「外壁」「床」「屋根」に分け、どのような断熱方法があるのか、それらのメリットとデメリットについてどのようなことが考えられるのか、見ていきましょう。使う材料や工法について、より詳しい内容の説明が必要な場合や疑問点などがございましたら、担当者に遠慮なくお伝えください。

遮熱性

Low-e複層ガラス(遮熱タイプ)は、夏の太陽の熱線を50%以上カットし、冬は室内熱を逃がさないため、一般複層ガラスより冷暖房効率を高めます。

夏も冬も快適な仕組みLow-E複層ガラス(遮熱タイプ)

アフターへのこだわり

地盤保証THE LAND 地盤保証THE LANDなら地盤に加え、建物の不具合も保証。
10年継続保証の資力を確保。
地盤セカンドオピニオン 地盤のセカンドオピニオンにも対応しております。
JIOわが家の保険 構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分に10年の保険で安心。

安心と信頼のアフター点検

健康な住まいは日頃のお手入れと定期点検から
点検フロー

新築TOPへ戻る  ページのトップへ

福屋工務店

リフォーム・マンションリフォーム・新築注文住宅のことならFUKUYAのリフォームナビにお任せください。
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県そして福岡県にも地域に根ざしたエリア展開、リフォーム工事は年間約4,000件、新築注文住宅は年間150棟の工事実績を持つ当社が、リフォームや新築注文住宅に関する不安や疑問を全て解決いたします!

TEL:0120-15-2982
近隣店舗はコチラ
お問い合わせ