リフォーム事例

  • home
  • リフォーム
  • リフォーム事例
  • 新築注文住宅
  • 会社案内
  • お問い合わせ

HOME > FUKUYAのリフォーム > 2013 12月

庭の池造成工事

今回は、池造成工事の途中経過をご紹介致します。

お客様の小さな頃からの願いであった、『庭に池を造る』という『夢』きらっ~1のお手伝いを

させて頂いております。文字 嬉

着工前現場の様子です。

DSCN7600

 

まずは・・・・ユンボで庭を掘っていきます。(約3日程)

穴掘り

 

掘削中・・・・なんと地中からブロックの埋設物が出てきました。以前は砂場だったとの事です。

ブロック

 

次に・・・・糸を張って、どこから鉄筋を組むかポイントを決めていきます。

池 ポイント

 

これから・・・・鉄筋を組んで、仮枠をしてコンクリートを流していきます。だんだんと池の形ができてきました。(ここまでで、約6日程です)

池 穴

 

完成予想図になります

完成予想06

 

池の3分の1(写真手前)は、ビオトープ(湿地帯)にする為、この後左官屋さんが、手作業でビオトープの形のつくっていきます。

最後は池全体にペンキで塗装をおこない、さらにトップコートという保護材を塗布する予定です。星_M_6~1

1月末には完成予定です。

またご紹介しますので、お楽しみにしておいて下さいるんるん

福屋工務店では、大小様々なリフォームに対応させて頂いております。

こんな事したい!!あんな事できるかな?? がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お待ちしております。

無垢フローリング施工 パイン 塗装品

こんにちは

滋賀営業所の水島です。

最近、新築工事引渡ししました。 打ち合わせもお客様がご納得頂くまで20回以上させていただきましたので、時間は契約時の予定より2ヶ月ほど延びましたが、お客様のライフスタイルにあった良い家を建てる事ができたと思っております。

 

こちらのお宅では、色々とこだわったポイントはあります。その中でも無垢のフローリングに一番拘りました

無垢フローリング施工写真はこちら

 全体

アップにするとこちらです。

 拡大

こちらの家ではパイン材の塗装品を施工しました。

パイン材は無垢材の中で特に柔らかいものなので、肌触りは別格かと思いますが、工事担当の私としては素足で歩くことも失礼なので、どれくらい気持ちの良い肌触りになっているのかは実は良く分かりませんw

 

また会う機会は沢山あるので、インタビューしようかと思ってます^-^

 

 

無垢のフローリングは合板のフロアーと全く違います。

ここからの記事はその違いやメリットデメリットを簡単に説明します。

無垢のフローリングは木をそのまま切断加工したものです。

それに比べ合板のフロアーは、木目調印刷したものや、薄くスライスしたものを張り合わせたりしています。

 

ここでは無垢フローリング材のメリットデメリットを記載致します。

 

メリット

・素足で歩いたときやわらかく感触が気持ちよいものがある

・香りのあるものが多く、家の中にいても森林浴をしているような気分を感じられます
・空気を多く含んでいるものが多いため、断熱性や保温性が高いです
・調湿作用もありますので、梅雨や夏などの湿気は吸収し、冬には湿度を保つようにはたらいてくれます
・無垢フローリングですと、夏の不快なべとつきがありませんし、冬には静電気を抑えてくれる効果もあります

 

デメリット

・費用が高い

・湿度によって伸縮を起こし、反り、割れ、目地の隙間などができる

・目地の隙間にゴミが溜まり掃除が大変

・傷・染みが付きやすいものが多い

・ワックスなどのお手入れが大変

・節がとれたりする

・大手のメーカー品では無いので安心感があまり無い

 

 

違いはこんなところでしょうか?

個人的には、肌触りを重視するなら、デメリットを理解した上で無垢フローリング材を選択するのはいいと思います。

見た目を重視するのであれば、合板のパナソニックのリアロのフロアーが良いと思います。

12月、寒くなりました。

CIMG014611月の末から、急に寒くなりだしました。今日から12月に入りいよいよ本格的な

冬の到来です。

本年、お引渡しさせていただいた住宅で床暖房や蓄熱暖房を設置施工した住宅は

効果を発揮しているでしょうか?期待と不安を持ちながら連絡をとってみました。右の写真の住宅は兵庫県の南部のにあります。ガス温水式の床暖房を設置しています。

床暖房の効果はどうですか?の質問に「かなり暖かいですよ」「先日は来客があったけど床暖房だけで、充分で暑すぎるぐらいでした」うれしいお答えを頂き、安心しました。

 

DSC04235

左の写真は蓄熱暖房機を設置した住宅です。吹き抜けの部分の窓下に暖房機の本体が見えます。プランからの計算で2台の設置を行っています。蓄熱暖房機はもう働いていますか?「今は1台を稼動させていますが、快適ですよ、家全体が温まっているのを感じます、いい物を提案してもらいました」大変うれしいお言葉をいただきました。

これから暖房に使用したコスト(ガス代と電気代の秋、春との差)と床暖房のデメリトと言われる立ち上がりの遅さ、蓄熱暖房のデメリットは器具設置の場所をとる等実際、お使いになっての感想を教えていただきたいと思います。

新築やリノベ-ションの計画の際は暖房の方法の検討は必須条件です。条件はそれぞれですので、もっとも良い方法を選ぶ事が重要です。

蓄熱暖房機のお宅は兵庫県の中部にあり、オ-ル電化、太陽光発電を設置しています。

床暖房のお宅はエコウィルの設置をしています。エネルギ-の選択も、もちろん重要な点です。

いよいよ新しい知識が必要な時代ですが、本やネット等の情報にとどまらす、実際のお客様の感想を聞き続けていきたいと思います。

沢見


 ページのトップへ

福屋工務店

リフォーム・マンションリフォーム・新築注文住宅のことならFUKUYAグループのリフォームナビにお任せください。
大阪・京都・兵庫をはじめ、30社以上の店舗展開、年間3,000件以上の工事実績を持つ当社が、リフォームに関する不安や疑問をすべて解決いたします!!

TEL:0120-15-2982
近隣店舗はコチラ
お問い合わせ

リフォーム

新築注文住宅

こんなお悩みをお持ちのかたへ

  • どこの業者を選べば
  • リフォームしたいけど
  • 新築を建てたいけど
  • Facebook
  • FUKUYAタウン
  • 現場日記
  • 耐震診断
  • 三浦友和さん出演TVCM情報

その他