リフォーム事例

  • home
  • リフォーム
  • リフォーム事例
  • 新築注文住宅
  • 会社案内
  • お問い合わせ

HOME > FUKUYAのリフォーム > 2013 3月

外装工事

  いよいよ綺麗に桜も咲き始め、過ごしやすい季節になりましたね。

 お花見など外に出る機会も多くなってきたと思いますので少し外に出て、お家の外壁も見てみてください。

 普段、外壁は見慣れているため痛んでいても気づかないケースが多いのです。

 見るところのポイントは、まずお家の外壁の仕上げが、なになのかを知らなければなりません。

 外壁の種類ですが、大きく分けて吹き付け塗装と、サイディングがあります。

 吹き付けも種類がいくつかあるのですが写真のモノはボンタイルという仕上げです。

HC031

 吹き付けで気をつけなければならない一例として、ひび割れです。

DSC01733

 目に見てわかるひび割れは、早めの補修が必要です。

 次はサイディングですが板と板の間にコーキングがあります。

 指で押してみて、劣化状態をみてください。

 ぽろぽろと落ちる等、ありましたら修理が必要です。

 外壁で気になることがありましたら、ご一報ください。

 お待ちしております。 

 

現場写真もみてください。

塗装修理 前の現場です。

工事前

 塗装 後の現場写真です。

完工

 

 

 

 

中古物件から京町屋へタイムスリップ!

こんにちは。

京都営業所のハセガワです。

今回は、私が担当している現場を紹介いたします。

まだ、着工中で完成をみせれませんが現場の雰囲気と福屋工務店でこんな事も出来るんだ!!

と御客様に伝わればなと思っています。

←まずは、元々の物件をお見せします。CIMG56242012_0613カメラ0345

 

 

 

 

 

 

ごく普通の物件ですよね。

1年程前に今回リフォームさせて頂いたお客様が購入し、

京町屋風の家にしたいと,強くご希望されていたの事でした。

そのような御客様の要望に応えられるよう、

本屋さんに行き、京町屋が載っている本で勉強し、

業者さんと、協議した上でお客様に提案させていただきました。

そして今回は、自然素材ふんだんに使ってリフォームすることにケッテ-イ(v3v)

その一部を公開します。CIMG5802

これは外壁部分の写真です。

外壁に木の板を貼り付け、柱は茶色に塗装。

これだけでも京町屋の雰囲気がでていますよね?

この後は吹き付けしてある現状の外壁の上に漆喰をぬります。

まだそこまで外壁が完成していないので今回は見せれません・・・

次は室内です。

2012_0613カメラ0333

2Fの洋室部分です。

まだ天井部分にしか無垢の木材を張っていませんがガラッと雰囲気が変わります。

CIMG5792

見ての通り全然雰囲気が違うのがわかっていただけましたでしょうか?

続きまして、階段です。

2012_0613カメラ0328

この階段は踏み面が浅く、角度が急すぎて危険な階段でした。

これはお客様のご要望で、緩やかな勾配で、無垢の木材をつかった階段にしてほしいとの事で、

こういたしました↓

CIMG5798

無垢の木材を使うことでやさしく暖かい雰囲気を出しています。

今お見せできるのがここまでです。

完成した姿を早く見て頂きたいので、また、完工後この物件をアップさせていただきます。

次回を乞うご期待!

昨年の9月頃に解体工事のご依頼からお付き合いさせていただいてるお客様がいてるのですが、

その後ご親族の方の物件探しのご依頼、お知り合いの方のリフォームのご紹介、ご自身の所有物件

の売却のご依頼、ご自宅の外構工事のご依頼と半年の間に沢山のご依頼を頂いてるありがたいお客

様がいます。お家の事ならすべて福屋グループを通していただける宝のようなお客様なので、これからも

信頼を保って良いお付き合いをさせていただく様に心がけたいと思います。

 

ナポレオン  

 

 

 

 

 

お礼にお酒を頂きました。おいしく頂きます。

大阪営業所 宮本

外壁塗装・屋根塗装

以前(2013.02.04)現場日記でもご紹介させていただいた、外壁塗装&屋根塗装の現場が

完工しました。

BEFORE

DSCN3241

   今回特徴的なのは、屋根でした。勾配の急な屋根です。

   この角度から見れば、かなりきつい勾配

   なのがよくわかります。

 

 

 

DSCN3237

 

 DSCN3238  屋根片側 全体です 

 

 

 

現地調査確認をしっかりと行い、着工します。そして・・・・・・

AFTER

  

DSCN4364

  

 

 

                         

 

DSCN4374 

DSCN4373

 

 

 

 

 

外観をキレイにするだけで、印象もかなり変わります。家の中にいるのがもったいない

くらいですね☆

この様に福屋工務店では、様々なケースにベストな状態で対応させていただきます。

お家に関する不安や疑問 些細な事でも構いません!!何でもご相談下さい。

お客様の想いをカタチにできる日がくる事を、楽しみにお待ちしております。

 

京都営業所 

 

 

基礎工事

こんにちは。

いきなりですがこのマークと数字何かわかりますか??

P1140275

 

正解は、ロールマークと鉄筋の径の大きさです。

 

ロールマークとは、この鉄筋を製造した会社のマークで鉄筋製造メーカーによって様々な

マークがあります。

もし鉄筋を見る機会があればこういうところも見てみればまた楽しくなりそうですね☆

P1140267

P1140268

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪営業所 山口

 


 ページのトップへ

福屋工務店

リフォーム・マンションリフォーム・新築注文住宅のことならFUKUYAグループのリフォームナビにお任せください。
大阪・京都・兵庫をはじめ、30社以上の店舗展開、年間3,000件以上の工事実績を持つ当社が、リフォームに関する不安や疑問をすべて解決いたします!!

TEL:0120-15-2982
近隣店舗はコチラ
お問い合わせ

リフォーム

新築注文住宅

こんなお悩みをお持ちのかたへ

  • どこの業者を選べば
  • リフォームしたいけど
  • 新築を建てたいけど
  • Facebook
  • FUKUYAタウン
  • 現場日記
  • 耐震診断
  • 三浦友和さん出演TVCM情報

その他